スニーカー好きはみんな集まれ!

365日スニーカーを履く男、スニノスケです。いつの間にか40歳になりました。ゆる~いノリで更新していきます。

【スポンサードリンク】

今やゴム製のシューレース(靴ひも)の時代。これならハイカットがスルっと履ける! 

f:id:shevchenko10:20170524084134j:plain

 

こんばんは。スニノスケです。

 

いや~毎日暑いですね。暑がりの僕にとっては、地獄の季節が到来です。笑

 

気温が高くなると、半袖Tシャツ+短パン+サンダルという涼しい格好で出かけたくなりますよね。

 

でも僕は、気温が35℃以上のどうしようもなく暑い日以外は、7月でも8月でもスニーカーを履くようにしています。

 

どうしてって?それは履きたいからです。

 

スニーカー内が蒸れないかって?ええ、ガッツリ蒸れます。笑

 

リジットジーンズを育てるため、真夏でも我慢して履いている人がいるじゃないですか。それと一緒です。

(理屈じゃありません。意地なんです。笑)

 

今日のトップ画像も、暑い季節にそぐわない「オールスターHI」なのですが、注目して欲しいのがシューレースの伸び方。

 

ハイカットにも関わらず、シューレース(靴ひも)をほどかずに履いちゃってます。

 

シューレースをほどかず、つま先からグッと足を突っ込んで…。

f:id:shevchenko10:20170524232604j:plain

              ↓ ↓ ↓ ↓

そのままスルっと踵(かかと)までイケます。シューレースがグイーンって伸びます。

f:id:shevchenko10:20170524232652j:plain

 

ね、楽々でしょ。

 

シューレースがゴム製だと、これが可能なんです。

 

ちなみに今、着用しているのは、

 

ELASTIC SHOELACES(エラスティック シューレース)

 

という商品です。

 

f:id:shevchenko10:20170524233921j:plain

出典:ttp://item.rakuten.co.jp/auc-scworldplus/g0001/

 

純正のシューレースだと、玄関で毎回、ほどいて結んでって行為をしなくちゃいけません。

 

それって手間じゃないですか?

 

でもシューレースを替えるだけで、ローカットスニーカーみたいにスポンと履けるんです。

 

今までは飲み会で居酒屋に行った際、お座敷だった場合は「うわっ面倒くせえなぁ」と思っていた方も、ドヤ顔でハイカットの着脱ができますよ。笑

 

「他の人よりも甲が高いから、常に生地が当たって痛くなる」とか、「痛くなるのがイヤだから、あらかじめ緩めに結んでる」っていう方にもオススメ。

 

フィット感は最高です。ピタッとフィットします。

 

f:id:shevchenko10:20170525224755j:plain

出典:ttp://item.rakuten.co.jp/auc-scworldplus/g0001/

 

カラーは5色もあります。

 

僕はちなみに、IVORY(生成り)とWHITE(白)を使っています。

 

f:id:shevchenko10:20170525224932j:plain

 

シューレースの幅も太すぎず、細すぎず、丁度いい塩梅ですよね。

 

純正品と比較しても、全く遜色ありません。

 

アップの画像はこちら

f:id:shevchenko10:20170525225406j:plain

 

カラー選びの参考にしていただければと思います。このIVORY(生成り)はとても良い色でした。

 

今回はたまたまコンバースのオールスターHIとジャックパーセルに使用してますが、どのスニーカーにも合いますのでご安心ください。

 

また、長さは140cmと120cmの2種類が用意されているのですが、お手持ちのスニーカーのシューレースの長さを測ってから購入されることをオススメします。

 

他カラーも買ったら、またレビューしますね。