スニーカー好きはみんな集まれ!

365日スニーカーを履く男、スニノスケです。いつの間にか40歳になりました。ゆる~いノリで更新していきます。

【スポンサードリンク】

このスニーカーが半額以下に!?⑥ Reebok FURYLITE SLIP-ON ARCH(リーボック フューリーライト スリッポン アーチ ) *white

f:id:shevchenko10:20170623152832j:plain

こんにちは。スニノスケです。

 

毎日暑い、暑すぎますよ。

 

梅雨らしき天候は二日間で終了し、また毎日めちゃくちゃ暑いじゃないですか。

 

僕は本当に暑がりなので、地獄の季節の本格的な到来に、戦々恐々としております。笑

 

こんなに暑い季節は、せめて足元を涼しくしましょう!

 

ということで今回ご紹介するのは、リーボックの2017年春夏モデル、

 

 FURYLITE SLIP-ON ARCH(フューリーライト スリッポン アーチ )*white

 

です。

 

f:id:shevchenko10:20170623152832j:plain

出典:ttp://item.rakuten.co.jp/reebok/bd3082/

 

なんとこのフューリーライト スリッポン 、最新モデルにも関わらず、すでに半額で買えちゃいます。

 

定価10,465円(税込)⇒5,184円(税込) *50.4%OFF

 

めちゃくちゃ安いですよね。

 

しかも販売店は、リーボック公式オンラインショップですからね。一体どうなっているでしょうか。笑

 

「フューリー」という名前から気づかれた方もいると思いますが、「インスタポンプフューリー」の系譜です。

 f:id:shevchenko10:20170624084936j:plain

出典:ttp://item.rakuten.co.jp/reebok/bd1506/

 

僕が高校生だった頃(1994年頃)に発売されるとすぐにブームになり、それから20年以上たった今も熱狂的な人気を誇るインスタポンプフューリー。

 

ポンプチェンバー(アッパーについたポンプ)で空気を注入し、シューレースがなくても足にフィットさせることができる「 ポンプ テクノロジー」は、いつの時代でも支持されるのもなずけます。

 

90年代のハイテクスニーカーブームといえば、エアマックスの人気が高かったですが、当時から僕はポンプフューリーの方が好きでした。

 

そして、インスタポンプフューリーのDNAを引き継ぐモデルとして、近年、新たに登場したのが「フューリーライト」です。

f:id:shevchenko10:20170624092034j:plain

出典:ttp://item.rakuten.co.jp/reebok/ar2783/

 

こちらはスリッポンなのですが、見た目にはシューレース付きですし、サイドに穴も空いていないので、違和感なく履くことができます。

 

ポンプフューリーよりもこちらのデザインの方が好き!という方もいるかもしれませんね。

 

 さて歴史を振り返ったところで、話をフューリーライトスリッポンアーチに戻します。

f:id:shevchenko10:20170623151722j:plain

出典:ttp://item.rakuten.co.jp/reebok/bd3082/

 

 こちらはポンプもなければシューレースもない、本当にシンプルなスリッポンです。

 

最近、どのブランドも出しているソックス型スニーカーのような感じですね。

 

ちなみに他のカラーとして、グレーやブラックもあります。

f:id:shevchenko10:20170624180441j:plain

 出典:ttp://item.rakuten.co.jp/reebok/bd3080/

f:id:shevchenko10:20170624180601j:plain

出典:ttp://item.rakuten.co.jp/reebok/bd3081/

 

ブラックはサイズがかなり少なくなっていますが、ホワイトとグレーは、ほぼ全サイズ揃っているんで安心です。

 

春夏モデルらしく、履きやすくて、軽くて、クッション性に優れたフューリーライトスリッポンアーチ。

 

50%OFFになったこのチャンスに、ぜひ買っておきたい一足です!!

 

 

 

 

デニム生地のスニーカーが気になる今日この頃。

f:id:shevchenko10:20170617235150j:plain

 

 こんにちは。スニノスケです。

 

かなり昔の話ですが、僕が社会人になりたての頃、空前の「レプリカジーンズ」ブームがありました。

 

ヴィンテージジーンズはカッコいいけど、高くて手が出ませんでしたから、レプリカジーンズは給料が低かった当時の僕にも、なんとか買える金額だったのが嬉しかったです。

 

千駄ヶ谷のドゥニームに行っては、66モデルやTOKYO EDEITION(東京モデル*レングスのサイズが多数あり)なんかを購入してました。

 (ドゥニームは母体がよく変わるのですが、僕が買っていた当時はオリゾンティでした。その後、シンズ→ビスケーホールディングス→WEGOへと変わっていったみたいですね…)

 

f:id:shevchenko10:20170619140158j:plain

出典:ttps://gocart.jp/ap/item/i/A0GC00002HCN

 

 あれから15年以上が経ちましたが、僕のレプリカジーンズ熱は、すっかり冷めてしまいました。

 

レプリカどころか、ジーンズへの熱が無いって感じですかね。

 

しかし、デニム生地のスニーカーは別です。

 

ジーンズを履かなくてもデニム生地のスニーカーが発売されるたび、チェックしています。

 

例えば、コンバースのALL STAR 100 DENIM US HI (オールスター 100 デニム US HI)

f:id:shevchenko10:20170620080934j:plain

出典:ttp://item.rakuten.co.jp/hikyrm/con3296062/

 

アメリカのデニムメーカー「コーンデニム社」のデニム生地をアッパーに使用しています。

 

生地の風合いも抜群ですが、黄色いステッチがとにかく良いですね。

 

インソールもリアクトソールなので、良好な履き心地です。

 

*リアクトソールについてはこちらをご参照ください。

www.sneakersman.com

 

オールスターも生地が変わると、かなり表情も違いますね。経年変化を楽しめるのもデニムの良いところです。

 f:id:shevchenko10:20170620081733j:plain

出典:ttp://item.rakuten.co.jp/hikyrm/con3296062/

 


 

 

ナイキなら、NIKE  Air Max BW Premium "DENIM" (ナイキエアマックスBW プレミアム デニム) ですね。

f:id:shevchenko10:20170620200954j:plain

出典:ttp://item.rakuten.co.jp/10s-clothing/819523-400/

 

存在感がもう、凄いです。

 

ちょっとラフな感じも良いですね。

 

個人的にこの配色は嫌いではないのですが、シューレースのオレンジがどうしても気になる方は、交換してもいいかも。笑

 

街で履いていてもほとんど被ることがない個性的な一足ですし、エアマックスですから履き心地の良さも保証されています。

 

f:id:shevchenko10:20170620201155j:plain

出典:ttp://item.rakuten.co.jp/10s-clothing/819523-400/

 


 

 

今日はそれぞれ個性のあるデニム生地のスニーカーを紹介しましたが、皆さんも興味を持っていただけたなら嬉しいです。

 

僕も、デニム生地のスニーカーを履くことで、昔のようにジーンズ愛が復活することを望んでいます。

 

その際は、スニノスケを「デニノスケ」と改め、ジーンズブログを書いているかもしれませんね。笑

 

購入スニーカーレビュー③ CONVERSE SUEDE ALL STAR BKPLUS R OX (コンバース スウェードオールスター BK プラス R OX)*321585

f:id:shevchenko10:20170613100918j:plain

こんにちは。スニノスケです。

 

先日、久々に衝動買いをしました。

 

なぜならば、定価10,800円(税込)のスニーカーが、2,990円(税込)で売られていたからです。

 

「私、72.3%OFFですよ。買わなくて良いんですか?サイズもジャストですよ。どうぞ、どうぞ~」なんて感じで訴えかけてきたように僕には見えました。

 

「据え膳食わぬは男の恥」という言葉がありますが、まさにその状態でしたね。笑

 

ちなみに以前、僕は下記のような記事を書きました。

 

www.sneakersman.com

www.sneakersman.com

 一概に「ネットと店舗のどちらが安い」とは言い切れませんが、店舗だと稀に、こういう大幅値引き商品に出会えることがあるんですよね。

 

もちろん、たまたまジャストサイズがあったから買えたのであって、小さくて購入を断念することも多々あります。

 

前置きがだいぶ長くなりましたが、今回購入したスニーカーは、

 

CONVERSE SUEDE ALL STAR BKPLUS R OX

(コンバース スウェードオールスター BK プラス R OX)

*321585

 

です。

 

f:id:shevchenko10:20170613100918j:plain

 

*以前の記事ではキャンバス素材のものを紹介してます。

www.sneakersman.com

一目見て分かるのは、この時期にふさわしくない、スウェード素材だということでしょうか。

 

いや~、やっぱり暑いですよ、今履くと。笑

 

形は普通のオールスターOXですが、実は密かに高いスペックだったりします。

 

f:id:shevchenko10:20170613100923j:plain

 

過去記事にも書いたのですが、スウェーデン生まれの抗菌素材「Polygiene(ポリジン)」という素材を使用しております。

 

「Polygiene(ポリジン)」は、足汗が原因で発生するイヤな臭いを抑えてくれるので、暑くなってくるこれからの季節に特に重宝します。

 

インソールも、リアクト(REACT)ソールです。

 

f:id:shevchenko10:20170613100921j:plain

 

高機能なカップインソールなんで、軽い、クッション性が高い、フィット感が良い、追記性も良いって感じの万能インソールなんです。

 

KATAKANA HIの時にも触れましたが、従来のオールスターとは、長時間履いた際の疲れの感じ方が違います。

 

www.sneakersman.com

*機能とは関係ありませんが、ヒールラベルは真っ白です。

f:id:shevchenko10:20170613100922j:plain

 

皆さんも、スニーカーショップをたまに覗いてみると素敵な出会いがあるかもしれません。

 

f:id:shevchenko10:20170613100920j:plain

 

また掘り出し物を購入したら、当ブログで報告させていただきます。

 


 

 

カタカナ表記のオールスターってどうなの? CONVERSE ALL STAR 100 KATAKANA HI( コンバースオールスター100 カタカナHI) *black

 

f:id:shevchenko10:20170609142624j:plain

 

こんにちは。スニノスケです。

 

昼はとても暑く、夜は涼しい毎日ですが、皆さん風邪など引いていませんか?

 

今日のトップ画像ですが、コンバースオールスターの偽物ではありません。

 

もちろん、コラ画像でもありませんよ。

 

実はコレ、れっきとしたコンバースの純正品なんです。

 

その名も、

 

CONVERSE ALL STAR 100 KATAKANA HI *black

( コンバースオールスター100 カタカナHI)

 

です。

 

f:id:shevchenko10:20170611183146j:plain

出典:ttp://item.rakuten.co.jp/my-shoes/con-1ck816-black

 

「なんだ。普通のオールスターじゃないか!」と思われるくらい、正面から見ると全く「カタカナを使っている箇所」が分かりませんよね。

 

でも細部を見ていくと、一目瞭然です。

 

まずはトップ画像にも使った、ヒールパッチ。

f:id:shevchenko10:20170611232639j:plain

出典:ttp://item.rakuten.co.jp/my-shoes/con-1ck816-black

 

実は、左右で異なるヒールパッチが付いているんです。右足が通常表記、左足がカタカナ表記です

 

これを、かっこいいと思えるかどうか。

 

人によって評価が分かれそうですね。笑

 

続いてアンクルパッチ。

 

f:id:shevchenko10:20170611183142j:plain

出典:ttp://item.rakuten.co.jp/my-shoes/con-1ck816-black

 

ヒールパッチよりもカジュアル感がありますね。

 

内側なので、誰にも見えません。

 

自分だけの秘密です。笑

 

お気づきになった方もいるかもしれませんが、

 

ヒールパッチとは逆に、アンクルパッチは右がカタカナ表記で、左が通常表記なんですよ。

 

ヒールとアンクルでカタカナ表記の位置を左右変える意味って何でしょう。

 

よく分かりませんが、こだわりは評価します。笑

 

 f:id:shevchenko10:20170611183147j:plain

出典:ttp://item.rakuten.co.jp/my-shoes/con-1ck816-black

 

ここまではカタカナ表記の部分だけに触れてきましたが、ここからはスペックも紹介したいと思います。

 

まずは履き心地の部分。

 

インソールは、REACTカップインソールを使用することで、クッション性を向上しています。

 

また、アウトソールには、Tractionソールを使用し、防滑性を向上させているんです。

 

f:id:shevchenko10:20170611183144j:plain

出典:ttp://item.rakuten.co.jp/my-shoes/con-1ck816-black

 

オールスターは長時間履くと疲れるという、致命的な欠点がありましたが、これなら安心して履けますね。

 

向上したのは履き心地だけではありませんよ。

 

 シューレースには撥水加工を、ライニング(裏地)には消臭抗菌加工を施しています。

 

梅雨の時期にも、真夏にも嬉しい仕様ですよね。

 

f:id:shevchenko10:20170611183145j:plain

出典:ttp://item.rakuten.co.jp/my-shoes/con-1ck816-black

 

ユニークなだけでなく、さりげなく高スペックなKATAKANA HI。

 

今、注目の一足ですね。

 

*最後にカタカナ表記つながりで、MLBのブライスハーパー選手のグラブを紹介します。笑

f:id:shevchenko10:20170611184525j:plain

 

 

 

 

このルームシューズが欲しい② モロッコ バブーシュ mocororo luxe *本革(羊革)メッシュ

f:id:shevchenko10:20170607163849j:plain

 

こんばんは。スニノスケです。

 

僕は最近になって、仕事場をコワーキングスペース(シェアオフィス)に移しました。

 

在宅で仕事をしていても良いのですが、いつも同じリズムで過ごし、誰からも刺激を受けることの無い毎日に、嫌気が差しまして…。

 

今までかからなかった費用(コワーキングスペースの月額利用料、交通費、食費(昼食)が加算されますが、確実に仕事の生産性は上がっています。

 

収支が合うかどうかは僕の頑張り次第、といったところでしょうか。笑

 

さて、話を表題の件に移します。

 

以前、僕はルームシューズを履く時間が長いという記事を書きました。

 

www.sneakersman.com

 

コワーキングスペースに移ってからも、相変わらずルームシューズに履き替えて、朝から夜まで仕事をしております。

 

周囲の方々は外履き(スニーカーや革靴)のままなのですが、リラックスできているのでしょうか。不思議です。

 

僕はコミュニケーション能力が高くないので、聞くに聞けないのが辛いところです。笑

 

そんなコミュ障気味の僕が、「かっこいいなぁ。すげー欲しいなぁ」と思っているルームシューズの一つが、

 

モロッコ バブーシュ mocororo luxe *本革(羊革)メッシュ

 

なんです。

 

f:id:shevchenko10:20170607163849j:plain

出典:ttp://item.rakuten.co.jp/elmundofoods/z00264/

 

バブーシュとは、モロッコが発祥の、手作業で作られる革製の履き物のことです。

 

踵(かかと)を潰して履くのが特徴ですね。

 

この時期は、ちょっとソールの厚いバブーシュを、街中でオシャレに履きこなしている方も見かけることも多いです。

 

 さて、この羊革バブーシュですが、写真をみてお分かりいただける通り、カラーバリエーションがとても豊富です。

 

f:id:shevchenko10:20170607163850j:plain

出典:ttp://item.rakuten.co.jp/elmundofoods/z00264/

 

これだけあると迷っちゃいますよね。笑

 

僕の今の気分なら、マスタードかナチュラルベージュですかね。

 

皆さんは何色が良いですか?

 

f:id:shevchenko10:20170607163853j:plain

出典:ttp://item.rakuten.co.jp/elmundofoods/z00264/

 

アップでみると、本当に編み込みが美しい…。染色も鮮やかです!

 

羊革は臭いがキツイこともあるんですが、このバブーシュは高度な「なめし技術」により、かなり軽減しているそうです。

 

ただ、あくまでもハンドメイドなので、網目が整ってなかったり、サイズが左右でちょっとだけ違ったりってこともあるんでご注意を。

 

f:id:shevchenko10:20170608092059j:plain

出典:ttp://item.rakuten.co.jp/elmundofoods/z00264/

 

サイズは2種類ですが、男性サイズはMです。26.5~27.0cmの方までは大丈夫みたいですね。

 

「ルームシューズを新しく買い替えようかなぁ?」と考えていた方に、今オススメの逸品です。

 

マイスニーカーレビュー⑦ NIKE INTERNATIONALIST(ナイキ インターナショナリスト) *631754−006

f:id:shevchenko10:20170605223320j:plain

 

こんばんは。スニノスケです。

 

毎日、とても暑いですが、本当に梅雨入りするのでしょうか。

 

先日、不二家のソフトクリームを店頭で買って食べたのですが、あまりの暑さにすぐに溶けてしまい、知らぬ間に手や服にたれてしまいました。笑

 

ちなみに不二家のソフトクリームは、カップかワッフルか選べるんですが、カップのほうがちょっと安いです。

 

チョコやキャラメルをトッピングするのがオススメの食べ方ですねーって、これはスニーカーブログでしたね。甘いものの話はこれくらいにしてマイスニーカーを紹介させていただきます。笑

 

今日のマイスニーカーは、

 

NIKE INTERNATIONALIST (ナイキ インターナショナリスト) *631754−006

 

です。

 

f:id:shevchenko10:20170606230254j:plain

 

僕がこのインターナショナリストを購入したのは2015年の5月です。

もう丸2年が経過してますね。

(記憶していたわけではなく、楽天の購入履歴で判明しただけですので。笑)

 

f:id:shevchenko10:20170606232130j:plain

 

購入当初にヘビーローテーションで回し、かなり酷使したので、ちょっとヘタリ気味ですね。

 

酷使の度合いでいうと、以前に紹介したCL NYLON(CLナイロン)に次いで二番目です。

 

www.sneakersman.com

 それではここから、細部を見ていきましょう。

 

まずはアッパー。

 

f:id:shevchenko10:20170606232448j:plain

 

天然皮革(スウェード)、メッシュ、ナイロンで構成されています。スウッシュはブラックです。

 

f:id:shevchenko10:20170606232717j:plain

 

シュータンはシンプル。白地にNIKEと INTERNATIONALISTの記載があります。

 

白さも当時のまま。黄ばみもありません。

 

f:id:shevchenko10:20170606233023j:plain

 

 インソールは特筆すべき点はありません。

 

アウトソールは、ワッフルソールを採用しています。

 

グリップ力は抜群ですね。

 

f:id:shevchenko10:20170607002120j:plain

 

汚れるたびに何度も何度も洗ってきたんで、スウェードが毛羽立っていますが、お構いなしに履いています。

 

どれだけボロボロになっても、僕は履き続けるでしょう。

 

それだけお気に入りの逸品なのです。

 

 

このスニーカーが欲しい⑮ NIKE COURT ROYALE LW SLIP (ナイキ コートロイヤル LW スリップ) *001BK/ANT  

f:id:shevchenko10:20170604183843j:plain

こんにちは。スニノスケです。

 

いや~暑い。毎日暑いですね。

 

「夏日だ。真夏日だ!」って気温が続いているのに、このタイミングで僕は引っ越しを検討しており、土日はもっぱら物件巡りに終始しております。笑

 

朝から夕方まで物件を内見するため、足がなるべく蒸れないよう、メッシュのスリッポン(クラウドフォームライトスリッポン)を履いているんです。

 

www.sneakersman.com

 一緒に行動する妻は、もちろん購入したばかりのナイキタンジュンを履いてます。

 

www.sneakersman.com

 

僕が履いているクラウドフォームライトスリッポンはとても快適です。

 

しかしながら、同じスニーカーを毎日履き続ける訳にはいきません。

 

そこで、「もう一足メッシュのスニーカーが欲しいなあ」と思ってネットで検索してみたんですが、中々デザインや金額で良いものが見つからず…。

 

しかし先日、近所のスーパー(ヤオコー)の2階に入っているABCマートをちょっと覗いてみると、気になるスニーカーを発見しちゃいました。

 

それが、

 

NIKE COURT ROYALE LW SLIP (ナイキ コートロイヤル LW スリップ)

001BK/ANT  

 

です。

f:id:shevchenko10:20170604183843j:plain

出典:ttp://item.rakuten.co.jp/abc-mart/5674160001/

 

このスニーカーは、NSW(NIKE SPORTSWEAR)の、2017年SUMMERシーズンモデルとなります。

 

ベースモデルは、 NIKE COURT ROYALE PREM(ナイキ コート ロイヤル プレミアム)だと思われます。

f:id:shevchenko10:20170605133220j:plain

出典:ttp://item.rakuten.co.jp/abc-mart/5628040001/

 

あくまでもベースですから、かなり雰囲気は違いますね。

 

 

ではここから、コートロイヤルスリップの細部を見ていきましょう。

 

当然ですが、アッパーは総メッシュです。スウッシュはブラックとなります。

f:id:shevchenko10:20170605133657j:plain

出典:ttp://item.rakuten.co.jp/abc-mart/5674160001/

 

タンジュンとは、メッシュの編み方が違いますね。

 

*タンジュンのトゥ部分のアップ

f:id:shevchenko10:20170601081713j:plain

 

 コートロイヤルスリップの方がシンプルです。

 

まあ、どちらも通気性に優れているので、違いはデザインだけですが。

 

後ろから見るとこんな感じ。

f:id:shevchenko10:20170605134109j:plain

出典:ttp://item.rakuten.co.jp/abc-mart/5674160001/

 

黒のヒールパッチに、ホワイトでNIKEの文字が入っています。僕は好きですね。

 

アウトソールはこちら。

f:id:shevchenko10:20170605134322j:plain

出典:ttp://item.rakuten.co.jp/abc-mart/5674160001/

 

実際に試着してみた感想としては、「とても軽くて通気性が良く、クッション性にも優れているー」って、タンジュンを試着した時と同じになっちゃいました。笑

 

コート系スニーカーは重いものも多いのですが、これは軽かったですよ。

 

ちなみにこちらのモデル、ABCマート限定となっております。

 

スウッシュも黒でスニーカー全体に統一感があるので、こちらの方が好きな方も多いと思います。

 

あとはスリッポンなので、一度試着をされた方が良いかと思います。

 

シューレースで調整できない分、サイズ選びは慎重に!

 

まあ、履いちゃったら、絶対欲しくなっちゃいますけどね。笑

 

 

 

 

妻が、NIKE TANJUN (ナイキ タンジュン)を買いました!

f:id:shevchenko10:20170530103155j:plain

こんにちは。スニノスケです。

 

以前、GW中に一番多く目にしたスニーカーは「ナイキのタンジュン」だったという記事を書きました。

 

www.sneakersman.com

 僕はスニーカーを履いている人がいると目で追ってしまうのですが、街中で、電車内で、デパート内で、タンジュンを履く人が本当に増えましたね。

 

アディダスのスタンスミスやコンバースのオールスターのような定番スニーカーになるんじゃないか、ってくらいの頻度です。

 

だからこそ、うちの妻がタンジュンを買いたいって言った時も妙に納得できたんです。

 

「シンプルだし、服を選ばないし、履いたらメチャクチャ軽いし、安いし…」

 

これはスニーカーショップにて、タンジュンを試着中の妻が発した言葉です。

 

どうしても買いたいがために、タンジュンの良さを必死にアピールしているようにも感じましたが。笑

 

で、結局そのまま買いましたよ。

 

せっかくなんで、商品レビューをします。

 

これは女性用なので、正式名称が、

 

NIKE WMNS TANJUN(ナイキ ウィメンズ タンジュン)

black/white

 

となります。

 

f:id:shevchenko10:20170601080745j:plain

 

アッパーはブラックのメッシュ、お馴染みのスウッシュ (Swoosh)はホワイト、アウトソールはホワイトとなります。

 

正面から見ると、こんな感じ。

 

f:id:shevchenko10:20170601080957j:plain

 

本当にシンプルですね。

 

サイズ7インチは24.0cm。女性にしてはやや大きいサイズですかね。

 

後ろから見るとこんな感じ。

 

f:id:shevchenko10:20170601081146j:plain

 

ヒールパッチもありません。これはこれで潔くて良いかも。本当にシンプルですね。

 

ソールの厚み、フォルムが良いです。「あぁ、最近のスニーカーだな」と感じさせます。

 

f:id:shevchenko10:20170601081359j:plain

 

インソールはブラック。とにかくどこを見ても、ブラックとホワイトしか色味がありませんね。物足りなく感じる人もいるかも。

 

最後にトゥ部分のアップです。

 メッシュの編み込みも良い感じ。通気性も抜群なのも納得です。

 

f:id:shevchenko10:20170601081713j:plain

 

今回は妻しか買っておりませんが、もしかしたら僕も買っちゃうかも。

 

試着した感じは抜群に良かったですし、買い求めやすい価格ってのも嬉しいです。

 

定価は6,480円(税込)。店舗でもネットでも、安ければ5,700~5,800円(税込)くらいですね。

 

あっ、でも僕まで買っちゃうと、またペアルックになっちゃう。

 

*過去のペアルック記事です↓

www.sneakersman.com

 

う~ん、悩ましいですね。笑

 

 

 

スニーカービズを開始した福井県に、大きな拍手を!

f:id:shevchenko10:20170527105600j:plain

 

 こんにちは。スニノスケです。

 

先日、ボーっとしながらネットでニュース検索をしていたら、驚きの記事を発見しました。

 

なんと、福井県がクールビズならぬ「スニーカービズ」を始めるというのです。

 

「はぁ、スニーカービズ?ですか…」と、今一つピンと来ないのは僕だけではないはず。笑

 

福井県が制作した、「スニーカービズに関する実施要領」のPDFを調べてみましたが、

 

「会社員は運動する機会が少なく、運動不足に陥りやすい。スニーカーを履くことで歩く時間を少しでも増やして、健康づくりをしましょう」

 

とのことです。

 

もちろんフォーマルな服装が必要な場面では難しいですけどね。

 

まあでもビジネススニーカーみたいのもありますから、スーツ着用を義務付けられている方も、ある程度は大丈夫ではないでしょうか。

 

f:id:shevchenko10:20170530093813j:plain

 

そもそも何で、福井県はスニーカービズを始めようと思ったのか。

 

僕は関東生まれ関東育ちなので、福井県の情報に疎いのですが、相当な車社会なようですね。

 

そのため、福井県民の1日の平均歩数は、男性で7,410歩(全国28位)、女性で6,566歩(全国34位)らしいんです。*国民健康・栄養調査(2012年度)

 

で、生活習慣病の予防に効果があるとされる目安っていうのがあって、それが8,000歩なんです。

 

福井県の今後の目標としては、一日1,000歩増とのこと。大体10分くらい大目に歩けば簡単に達成できるので、是非、頑張ってもらいたいものです。

 

f:id:shevchenko10:20170530094636j:plain

 

実際に普及するかどうかは分かりませんが、こういう取り組みってすごく良いですね。

 

僕は「365日スニーカーを履く男」ですので、健康増進のため、スニーカーのさらなる普及のため、福井県を応援したいと思います。

 

あっ、ちなみにですが、僕の一日平均歩数は、6,000歩くらいでした…。

*スマホアプリ調べ

 

どれだけスニーカーを履いていても歩かなくちゃダメっていう、典型的な例ですね。笑

 

 

 

今やゴム製のシューレース(靴ひも)の時代。これならハイカットがスルっと履ける! 

f:id:shevchenko10:20170524084134j:plain

 

こんばんは。スニノスケです。

 

いや~毎日暑いですね。暑がりの僕にとっては、地獄の季節が到来です。笑

 

気温が高くなると、半袖Tシャツ+短パン+サンダルという涼しい格好で出かけたくなりますよね。

 

でも僕は、気温が35℃以上のどうしようもなく暑い日以外は、7月でも8月でもスニーカーを履くようにしています。

 

どうしてって?それは履きたいからです。

 

スニーカー内が蒸れないかって?ええ、ガッツリ蒸れます。笑

 

リジットジーンズを育てるため、真夏でも我慢して履いている人がいるじゃないですか。それと一緒です。

(理屈じゃありません。意地なんです。笑)

 

今日のトップ画像も、暑い季節にそぐわない「オールスターHI」なのですが、注目して欲しいのがシューレースの伸び方。

 

ハイカットにも関わらず、シューレース(靴ひも)をほどかずに履いちゃってます。

 

シューレースをほどかず、つま先からグッと足を突っ込んで…。

f:id:shevchenko10:20170524232604j:plain

              ↓ ↓ ↓ ↓

そのままスルっと踵(かかと)までイケます。シューレースがグイーンって伸びます。

f:id:shevchenko10:20170524232652j:plain

 

ね、楽々でしょ。

 

シューレースがゴム製だと、これが可能なんです。

 

ちなみに今、着用しているのは、

 

ELASTIC SHOELACES(エラスティック シューレース)

 

という商品です。

 

f:id:shevchenko10:20170524233921j:plain

出典:ttp://item.rakuten.co.jp/auc-scworldplus/g0001/

 

純正のシューレースだと、玄関で毎回、ほどいて結んでって行為をしなくちゃいけません。

 

それって手間じゃないですか?

 

でもシューレースを替えるだけで、ローカットスニーカーみたいにスポンと履けるんです。

 

今までは飲み会で居酒屋に行った際、お座敷だった場合は「うわっ面倒くせえなぁ」と思っていた方も、ドヤ顔でハイカットの着脱ができますよ。笑

 

「他の人よりも甲が高いから、常に生地が当たって痛くなる」とか、「痛くなるのがイヤだから、あらかじめ緩めに結んでる」っていう方にもオススメ。

 

フィット感は最高です。ピタッとフィットします。

 

f:id:shevchenko10:20170525224755j:plain

出典:ttp://item.rakuten.co.jp/auc-scworldplus/g0001/

 

カラーは5色もあります。

 

僕はちなみに、IVORY(生成り)とWHITE(白)を使っています。

 

f:id:shevchenko10:20170525224932j:plain

 

シューレースの幅も太すぎず、細すぎず、丁度いい塩梅ですよね。

 

純正品と比較しても、全く遜色ありません。

 

アップの画像はこちら

f:id:shevchenko10:20170525225406j:plain

 

カラー選びの参考にしていただければと思います。このIVORY(生成り)はとても良い色でした。

 

今回はたまたまコンバースのオールスターHIとジャックパーセルに使用してますが、どのスニーカーにも合いますのでご安心ください。

 

また、長さは140cmと120cmの2種類が用意されているのですが、お手持ちのスニーカーのシューレースの長さを測ってから購入されることをオススメします。

 

他カラーも買ったら、またレビューしますね。

 

 

 

 

えっ!家でスニーカーが丸洗いできる、「ミニ洗濯機」があるって本当?

f:id:shevchenko10:20170522142122j:plain

 

こんにちは。スニノスケです。

 

天気の良い日が毎日続いているので、洋服やタオル類だけでなく、洗えるものは全部洗って天日干しをしたくなりますね。

 

スニーカーも同様に丸洗いしたいものです。

 

僕は以前から、毎週のようにセルフクリーニングをしておりますが、どうしても気分が乗らない時もあるんですよね。

 

www.sneakersman.com

 

シューっとスプレーをかけて拭き取るだけで終わりなんで、簡単ではあるんですけど…。

 

やっぱりもっと楽をしたいじゃないですか!笑

 

そんな中、ぐうたらな僕の心を揺るがす、素敵なアイテムを発見しました。

 

それが

 

サンコー ミニ洗濯機 *簡易脱水機付き

 

です。

 

f:id:shevchenko10:20170522142122j:plain

出典:ttp://item.rakuten.co.jp/nst21/a3269assg/

 

もちろんこれを買わなくても、洗濯がしたいのなら「スニーカー洗濯ネット」を使えば良いのは分かっております。

 

ネットに入れて洗濯機にドボンとすれば済む話なんですが、色々と諸事情(潔癖症気味な人がいたり…)があって我が家では出来ないんです。

 

  もちろん、「アウトソールに付着した汚れなんて、オレは一切気にしねえ。泥だらけでも大丈夫だぜ!」という方は、迷わず洗濯ネットをお使いください。笑

 


 

 

さてここから、本題であるミニ洗濯機に話を戻します。

 

f:id:shevchenko10:20170523081654j:plain

出典:ttp://item.rakuten.co.jp/nst21/a3269assg/

 

ミニ洗濯機というくらいですから、当然コンパクトサイズとなります。

 

縦横30cm、高さが50cmですから、邪魔にはならないですよね。

 

洗い方もとっても簡単。

 

水と洗剤と入れて、後はスニーカーをドボンと入れるだけ!

 

f:id:shevchenko10:20170522141657j:plain

出典:ttp://item.rakuten.co.jp/nst21/a3269assg/

 

 洗い、すすぎ、脱水(簡易)と、普通の洗濯機と同様の機能を持っていので、パワフルにスニーカーの汚れを落としてくれます。

 

手洗いでは落とせなかった汚れまで落とせること間違いなし。

 

ホースを蛇口につけるだけだから注水が楽だし、終わったら流しにジョボーっとやればOK。

 

f:id:shevchenko10:20170523082907j:plain

 

当然、油汚れが激しい布とか作業着、ペットの毛がついたクッションとかにも使えるんで安心です。

 

って、ここまで書いてきて思ったんですけど、今日の記事は何だか、名物社長が出演する某テレビショッピングっぽくなってますね。

 

「金利・手数料はスニノスケが負担!」とは言いませんので、ご了承ください。笑

 

 

このスニーカーが欲しい⑭ VANS ERA HALF MOON (バンズ エラ ハーフムーン)

f:id:shevchenko10:20170521230549j:plain

 

こんばんは。スニノスケです。

 

この土日は暑かったですね。僕は普段、超が付くほどのインドアな人間なのですが、妻の要望に応じ、炎天下にも関わらず、隣県のフリーマーケットに行きました。

 

フリマを否定するわけではありませんが、僕の欲しいものがあったためしがないんですよね。

 

今回も、妻と息子にとって必要なものを探しに行った感じです。

 

まあ、結局何一つとして妻は買わなかったので、消化不良気味ではありましたが、その後にイタリアンレストランで美味しいランチを食べられたので、良しとしましょう。笑

 

さて、話を表題に移します。

 

僕は今まで、自分が欲しいと思う“かっこいい”スニーカーを紹介してきました。しかし、今回は“かわいい”と思うスニーカーを紹介したいと思います。

 

それが、

 

VANS ERA HALF MOON (バンズ エラ ハーフムーン)

 

です。

 

f:id:shevchenko10:20170521230549j:plain

出典:ttp://item.rakuten.co.jp/water-tokyo/10000008

 

ご覧いただいて分かる通り、カラーは3色あります。

 

ネイビー・ホワイト(ナチュラル)・レッドですね。

 

f:id:shevchenko10:20170521234815j:plain

出典:ttp://item.rakuten.co.jp/water-tokyo/10000008

 

特徴的なのは、トゥ(つま先)です。

 

トゥガードが付いているのですが、これが半月型なので「ハーフムーン」という名前なんですね。

 

シューレースは太目で、シューホールも5つしかありません。

 

これがカジュアルさ、かわいさの理由でしょうね。

 

f:id:shevchenko10:20170521235902j:plain

出典:ttp://item.rakuten.co.jp/water-tokyo/10000008

 

アップで見るとこんな感じ。

 

ピスネーム(タグ)もレトロ感のある「青タグ」が付いています。

 

f:id:shevchenko10:20170522000325j:plain

出典:ttp://item.rakuten.co.jp/water-tokyo/10000008

 

アッパーの素材はキャンバスなのですが、素材感が良いですね。

 

f:id:shevchenko10:20170522000649j:plain

出典:ttp://item.rakuten.co.jp/water-tokyo/10000008

 

インソールについては特筆すべきところはありません。

 

アウトソールは、ワッフソールとなります。

 

f:id:shevchenko10:20170522001003j:plain

 

出典:ttp://item.rakuten.co.jp/water-tokyo/10000008

 

ヒールパッチも良い感じ。レトロ感がたまりません。

 

f:id:shevchenko10:20170522103258j:plain

出典:ttp://item.rakuten.co.jp/water-tokyo/10000008

 

3色のうち、何色を選ぶか。

 

難しいのですが、今日買うならという条件付きでネイビーですかね。

 

ちょっと前なら、濃紺のデニムにレッドスニーカーを合わせたかったのですが、僕は考えがコロコロ変わるので。

 

困ったものです。笑

 

3色すべてを大人買いできるような人間になりたいのですが、無理でしょうね…。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

VANS (バンズ) USA企画 CLASSIC ERA HALFMOON /エラ ハーフムーン
価格:7560円(税込、送料別) (2017/5/22時点)


 

 

 

このスニーカーが欲しい⑬ PATRICK PUNCH-CV (パトリック パンチ キャンバス) *WHT

f:id:shevchenko10:20170518225801j:plain

 こんにちは。スニノスケです。

 

今日は久々に、日本全国で天気が良いですね。

 

カラッと晴れていると、気持ちも晴れ晴れとするので嬉しいです。

 

夏日・真夏日とまでは気温が上昇しないので、まだレザースニーカーも履けそうですが、今日はなんだか白いキャンバススニーカーが履きたい気分なんです。

 

そこで、僕が今一番欲しいキャンバススニーカーを紹介したいと思います。

 

PATRICK  PUNCH-CV (パトリック パンチ キャンバス) *WHT

です。

 

f:id:shevchenko10:20170518225801j:plain

出典:ttp://item.rakuten.co.jp/mischief/10044420/

 

パトリックのスニーカーを履いたことのある方・見たことのある方なら、「あれっ?」と思われるのではないでしょうか。

 

それもそのはず、このPUNCH-CVには、 パトリックのトレードマークである「2本ライン」が無いんです。

 

※通常はこんなラインが入ってますもんね。

f:id:shevchenko10:20170519113321j:plain

 

ではここから、細部を見ていきましょう。

 

まずはアッパーから。

f:id:shevchenko10:20170519113500j:plain

出典:ttp://item.rakuten.co.jp/mischief/10044420/

 

ただのキャンバスではありません。

 

素材には丈夫な帆布を使用をしてるんです。

 

さらに、弱撥水加工が施されているんで、軽い雨なら全く問題ありません。

 

ザラザラとした無骨な風合いもかっこいいですよね。

 

それにこのシルエット。若干ロングノーズな感じで、横幅がキュッとくびれていて…。

 

エロイですねぇ。笑

 

ハーフサイズかワンサイズほどアップして、シューレースを絞って履きたいです。

 

f:id:shevchenko10:20170519113959j:plain

出典:ttp://item.rakuten.co.jp/mischief/10044420/

 

サイドから見てもかっこいいいでしょ?

 

まさにシンプルスニーカーの極み。

 

ホワイトキャンバススニーカーの王道ですね。

 

ハトメの色合いも渋くて、完全に僕好みです。

 

f:id:shevchenko10:20170519114235j:plain

出典:ttp://item.rakuten.co.jp/mischief/10044420/

 

個人的に気に入っているのが、このシュータンのロゴ。

 

メガネとヒゲって…可愛いじゃないですか!

 

遊び心がありますねぇ。

 

*ちなみに通常ロゴはこちら。

f:id:shevchenko10:20170519114652j:plain

f:id:shevchenko10:20170519114823j:plain

 

ね、だいぶ違うでしょ。

 

PUNCH-CVは、パトリックだけど、全くパトリックっぽくないです。

 

従来のものとは一線を画しています。

 

そういえば、以前に紹介したケベックロも2本ラインが目立たないタイプでした。

 

www.sneakersman.com

 2本ラインが入っているのもかっこいいですが、こういったシンプルスニーカーを求めている方はパトリックが履きやすくなったのではないのでしょうか。

 

梅雨・真夏にも履きやすい逸品です。

 

 

 

このルームシューズが欲しい① SOAS 児島デニム ルームシューズ

f:id:shevchenko10:20170515193620j:plain

こんにちは。スニノスケです。

 

僕は在宅で仕事をしているので、一日中、ルームシューズを履いているんです。

 

使用頻度なのか、履き方に問題があるのかは分かりませんが、割と早いタイミングで破れたりほつれたりするんですよね。

 

今回もそろそろ買い替えを検討しておりまして、候補に挙がっているのがこのルームシューズなのです。

 

SOAS 児島デニム ルームシューズ

 

f:id:shevchenko10:20170515193620j:plain

出典:ttp://item.rakuten.co.jp/fofo-cafe/730900020/

 

児島デニムに関しては、ご存知の方も多いと思います。

 

昔から繊維産業が盛んな岡山県児島市で作られる、高価格だけど高品質に提供のある国産デニムは,、国内外で認知されるようになりましたからね。

 

僕もいつかは「児島ジーンズストリート」に行ってみたいなぁと思いつつ、中々実行できないので、「せめてその生地を使った製品を入れたい!」と以前から考えておりました。

 

そこで、目を付けたのがこのルームシューズって訳です。

 

ルームシューズと言っても、スリッポンタイプではなく、スリッパタイプですね。

 

それではここから、細部を見ていきましょう。

 

まずはサイズから。f:id:shevchenko10:20170517083646j:plain

出典:ttp://item.rakuten.co.jp/fofo-cafe/730900020/

 

足のサイズが小さめの方にも、大き目の方にも対応しているのが嬉しいです。

(もっと大きい方は申し訳ありません…)

 

ここに表記しているのは全長なので、実際の足のサイズはマイナス1cmで考えた方が良いですね。

 

LLサイズなら、ベストの足の長さは27.0cmって感じでしょうか。

 

 

そしてカラー。

 

f:id:shevchenko10:20170517082131j:plain

出典:ttp://item.rakuten.co.jp/fofo-cafe/730900020/

 

ブルーとネイビーから選ぶことができます。

 

経年変化を楽しむなら、ネイビーの方ですかね。好みもあると思いますが。

 

中底の柄も2種類あります。

 

f:id:shevchenko10:20170517085300j:plain

出典:ttp://item.rakuten.co.jp/fofo-cafe/730900020/

 

僕は、ストライプを選びますね。

 

甲の色を合わせて、中底だけ別の柄を選び、奥さんとペアルックなんてのも良いかも。

(言っといて何ですが、僕はしないかな…。笑)

 

当然ですが、甲も中底も綿100%です。ただしパイピング部分は合成皮革となります。

f:id:shevchenko10:20170517085908j:plain

出典:ttp://item.rakuten.co.jp/fofo-cafe/730900020/

 

実際に履いていないので、クッション性は分かりません。まあ、僕はルームシューズにそれを求めていないので、薄くても問題ないんですけどね。

 

それよりも、「毎日履きたい!」と思えるかどうかが大事です。

 

デニムのように“育てられる”ルームシューズをお探しの方に、オススメしたい逸品です。

 

購入スニーカーレビュー② adidas neo CLOUDFOAM LIGHT SLIPON (アディダスネオ クラウドフォームライトスリッポン) *AW4187-コアブラック

f:id:shevchenko10:20170512100520j:plain

 

こんにちは。スニノスケです。

 

2ヵ月ぶりにスニーカーを買いました。

 

↓2ヵ月前に買ったのはスタンスミスクリアグラナイです。

www.sneakersman.com

 

 今回、購入したのは、

 

adidas neo CLOUDFOAM LIGHT SLIPON (アディダスネオ クラウドフォームライトスリッポン) 

 

です。

 

f:id:shevchenko10:20170512100610j:plain

 

以前に「このスニーカーが欲しい」の記事で紹介しておりましたが、実は最初から、夏を迎える前に買うつもりでした。

 

↓その時の記事がこちら

www.sneakersman.com

買うつもりだったのなら、記事のタイトルを『このスニーカーを買います』にしても良かったんじゃ…、なんてツッコミはご遠慮ください。笑

 

普段はネット通販で購入する僕が、このスニーカーに関しては店舗で試着もしておりました。

 

www.sneakersman.com

今、過去記事を読みなおすと、購入への本気度が伺えますね。笑

 

それではここから、細部を見ていきましょう。

f:id:shevchenko10:20170512103657j:plain

 

アッパー部のカラーはグレーとブラック、アウトソールはホワイトです。

 

カラー名はコアブラックですが、メッシュ部は濃いグレーですね。

 

落ち着いた色合いで、とても気に入ってます。

 

f:id:shevchenko10:20170512103554j:plain

正面から見るとこんな感じ。

(シワが少し入っているのは、撮影前に履いて一日中歩きまくったからです。笑)

 

デザインはとてもシンプルです。

 

このメッシュがとても通気性に優れているので、これからの時期にピッタリ。

 

履き口のadidasの文字もシンプルですね。

 

f:id:shevchenko10:20170513102207j:plain

 

 

後ろから見るとこんな感じ。ソールの分厚さが際立ってます。

 

f:id:shevchenko10:20170513104719j:plain

 

クッション性がめちゃくちゃ高く、足にフィットするクラウドフォームワンピース ミッドソールっていうのを使っているから、履いた瞬間に「うわっ履きやすい!」って感じること間違いなし。

 

f:id:shevchenko10:20170513102726j:plain

 

このクラウドフォームってスニーカーは、「足の形状を記憶する」のが売りなので、履くほどにフィット感も高まるはず。

 

通気性、フィット感、履き心地が良いだけでなく、軽量なのもオススメしたいポイントですね。

 

計測はしておりませんが、片足200g以下ではないでしょうか。

 

とにかく軽いです。履くとフワフワします。

 

f:id:shevchenko10:20170513104549j:plain

 

サイズは、26.5cmを購入。普段、アディダスのスニーカーを買うのと同じサイズです。

 

僕は普段、全く試着をせず、ネット通販で買うことが多いです。

 

しかし今回、スリッポンなので念のため試着しました。

 

当然ですが、スリッポンにはシューレースが無いため、フィット感の調整ができず、サイズが大きいと踵(かかと)が浮いちゃいますからね。

 

インソールを一枚入れることも出来ますが、フィット感は悪くなりますし…。

 

しかし、時間が無い方、近くのお店でアディダスネオのスニーカーを置いていない方も、中にはいらっしゃると思います。

 

僕の履いた印象を参考までに申し上げると、甲高の方や幅広の方は0.5~1.0cmほど上げた方が良いけど、そうでない方は普段通りのサイズが良い、って感じですね。

 

パンツと合わせた写真も載せておきます。

 

グレーのジョガーパンツを履いています。

 

f:id:shevchenko10:20170513103621j:plain

 

 

このCLOUDFOAM LIGHT SLIPON (クラウドフォームライトスリッポン)、お値段は5,530円~6,145円の間で購入可能です。

 

僕はコアブラックを購入しましたが、他にもブルー、クリアグレーがあります。

 

この夏、フィット感が良く、通気性に優れ、軽量なスニーカーをお探しの方に、オススメしたい逸品です!

 

*CLOUDFOAMと書かれた、不思議な黄緑色のストラップも付いてきますよ。笑

 f:id:shevchenko10:20170513112204j:plain